Success
Direct Challenge

鹿児島のおいしいお茶を世界へ!

鹿児島県はお茶の生産量が全国で2位。味わいのある一杯には健康に良い成分が多く含まれています。世界で人気を博している当社のティーバッグや茶葉、粉末緑茶の品質と味を是非お試しください。鹿児島のお茶であれば間違いはありません。

245,000円 調達
122% 達成 目標額: 200,000円
people 26 supporters
watch_later 終了

鹿児島のおいしいお茶を世界へ

公式サイト:https://www.KagoshimaTea.com
鹿児島県はお茶の生産量が全国で2位です。しかし海外にはあまり出回っていません。
鹿児島の火山灰土壌はおいしいお茶の生産に適しています。

当社の目標は、素晴らしいお茶を生産する茶園を応援することです。

現在の社会状況に加え、茶園は厳しい状況に直面しています。

  • 若い世代がお茶を飲まなくなり(日本語でいうところの「茶離れ」)、製茶産業は存続するための工夫を強いられている
  • 茶園で働こうという若手の減少
  • 低価格のお茶を生産する海外の安価な労働力との競争

是非一度伝統の味を試してみて、鹿児島の茶園への支援をお願いします。

 

圭(KagoshimaTea 代表)からのメッセージ

こんにちは。お会いできて嬉しいです。

KagoshimaTeaとJapanese Green Tea の代表を務める西田圭です。
Japan Tomorrowに参加して、こよなく愛する鹿児島のお茶を紹介できることを嬉しく思います。

はじめに自己紹介をさせてください。

私は14歳の時に日本からアメリカに移住して海外で暮らす中で、日本を愛する多くの人と出会いました。外国で生活する日本人として、初めは関心がなかった母国の文化や美術を誇らしく思うようになりました。和食も自慢の種でしたが、海外の生活ではなかなか食べられませんでした。

でも何よりも日本茶が恋しかった。
特に煎茶です。

日本に住んでいた時は毎日緑茶を飲んでいましたが、海外で飲むお茶は全く違っていました。品質への配慮が感じられなかった。
 

日本を訪れたり、暮らしたことがある方には分かってもらえるでしょう。
高品質のお茶の味に目覚めたのは私だけではありません。日本に帰国するたびにおみやげのお茶を必ず知人から頼まれるようになりました。

おいしいお茶が好きになった知人の数は増え、現在、私は彼らと共同で日本茶のブランドを三つ運営しています。今回ご紹介するKagoshimaTeaは特に気に入っているブランドで、海外ではなかなか味わえないお茶に満足してもらえると思います。

是非一度日本の高級なお茶を試してみてください。ご検討いただければ幸いです。

愛と感謝を込めて

西田圭

Japanese Green Tea及びKagoshimaTea代表

 

リターンの内容

支援していただくことでおいしいお茶だけが手に入るだけでなく、鹿児島の茶園を支援してその文化を保護する手助けができます。

玉露茶葉

鹿児島の単一茶園において有機農法で遮光栽培された玉露の茶葉です。

玉露は日本茶の最高級品です。手摘みされる20日ほど前から日光を遮った状態で育てられます。摘まれた後すぐに蒸しと乾燥の工程を経て松葉に似た形に揉まれます。茶摘みの時期は年に一度、早春の頃です。まろやかで甘い味わいがあり、緑茶好きの方に好まれています。

鹿児島産煎茶ティーバッグ(水出しも可能)

こちらは、茶葉から淹れる手間を省いておいしいお茶を飲みたい方にお勧めです。一度目に淹れたお茶はまろやかで、苦くなることもありません。またほのかに炙った香りも感じられます。二度目に淹れた分はよりまろやかになり、複雑な味わいは減るかもしれませんが満足度は変わりません。茶葉を包む袋がしっかりしているので新鮮さも保たれます。きっと満足していただけることでしょう。

茶葉は鹿児島県志布志市の定評のある茶園が生産しています。ここは日本でも珍しく茶畑から工場まで運営する体制で、隅々まで管理が行き届いています。

お申し込みの方全員に西田圭のお茶に関する著作(英語版、デジタルコピー)を差し上げます。

鹿児島のお茶について

品種

現在、日本で生産されているお茶の76%は「やぶきた」と呼ばれる品種ですが、鹿児島県における生産量は全体の41%ほどです。
「やぶきた」の割合が低いのは、ここ30年で驚くほど多彩なチャノキの品種が開発されたことによります。

鹿児島県のお茶の28%は「ゆたかみどり」という品種で、「さえみどり」や「あさつゆ」がそれに続きます。

その他には「おくむさし」「かなやみどり」「在来種」「あさのか」「さくらじま」が栽培されています。お茶の味や香りは、これらの中の二つか三つの品種を組み合わせることで作られます。

味の良さ

お客様からは、鹿児島茶の軽やかでさっぱりした味や、様々な商品の繊細な味について評価をいただいています。きつかったり、苦いといった評価はありません。

衛生と安全

当社の製品はすべてISO(国際標準化機構)の認証を取得しています。これは、全世界で食の安全に対する意識が高くなっている現代では大切なことです。そのため、お茶の生産者は衛生、安全、工程管理の面で厳しい審査を受けます。

品質と品揃え

KagoshimaTea.comは鹿児島県で栽培された高品質のお茶を購入できる唯一の英語サイトです。製品はすべて当社の日本事務所が県でも有数の茶園や生産者から買い付けています。他の企業は一切関わっていません。
更に取引先とは緊密な関係を築き、品質が落ちないように配慮しています。

当社の高い基準を満たした商品だけがお客様に届けられます。

どうぞお楽しみください。


商品一覧

特定商取引法に基づく表示

■ 販売業者
株式会社MATCHA

■ 所在地
東京都台東区雷門1-4-4ネクストサイト浅草ビル5F

■ 連絡先
電話:03-5246-4299
メール:japantomorrow@matcha-jp.com

■ 販売責任者
青木優

■ 販売価格
各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

■ 商品代金以外に必要な料金
なし

■ お支払い方法
クレジットカードによりお支払いいただけます。

■ お支払い時期
商品購入時に決済します。

■ 商品(リワード記載内容)のお引渡し時期
商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

■ キャンセルの可否と条件
キャンセルはできません。
決済完了後の返金は一切できません。